収納と風水

日常生活の中で、風水のテクニックを最も生かしやすい分野の一つが「収納」です。収納スペースの状態や家具の置き方で運気は大きく変わり得ます。最近は「必要以上に余分な物を持たない」「物はできるだけ見せないようにする」という考え方から、収納への関心が一段と高まっています。賢い収納で運気アップにつなげましょう。

専用スペースの確保

家の中に収納専用のスペースを確保すると、様々なメリットがあります。納戸やウォークイン・クローゼットを設けることで、タンス、チェストなどの大きな家具を減らすことができます。

方位、位置は?

収納スペースはどこに設けても凶相ということはなく、どの方位であっても吉作用になるとされます。ただし、一般的に家の中央は運勢的に良くないと考えられています。

東北だと大吉

大吉相といえるのが東北です。東北には「蓄財」や「収納」という作用があるとされ、物を保管しておくには最適の場所です。
鬼門に当たる東北に納戸などを設けることで、そこが「壁」の役割となって、鬼門の影響を弱める効果も期待できます。

西北で蓄財運アップ

戌亥(いぬい)と呼ばれる「西北」に蔵を建てると富と財を得るといわれています。このため、納戸や収納スペースを西北方位に設置すると、蓄財運が上がりやすくなるとされます。

カギは整理整頓

ほこりやゴミがたまっていたり、物を乱雑に置いたりすると、凶相を招くとされています。くれぐれも粗大ゴミ置き場にはしないようにしましょう。 整理整頓することで、家全体の気の流れが良くなり、家族の運気を高めることにつながります。

モノは使うことで活かされる

物は使ってもらってその気が最大限に生かされます。使わない物は死んでいるのも同然です。マイナスのエネルギーを持つ物をずっと収納していては、収納場所の気もとどこおってしまいます。

3年使わなかったら捨てる

ひとつの目安としては、3年の間に一度も使わない物があれば潔く捨てることです。不要な物を捨てるということは、収納場所の気をリフレッシュさせることにもなります。

通気性

納戸や収納スペースで気をつけなければいけないのは通気性です。湿度はカビやダニの温床となり収納物には好ましくありません。換気状態も良くして、湿気をためないようにしましょう。

ウォークイン・クローゼット

風通しを良くするためには、ドアの上部か下部にスペースをつくるか通風孔などで対応するといいでしょう。気の流れをつくっておくことで、家の運気が上がります。通気性の観点から考えると、ウォークイン・クローゼットは扉の開閉が多いので、気の循環が良くなります。

一般的に押入れや大きなクローゼットがある方位には、大きな窓がない場合が多いでしょう。光が入らない分、運気がダワンしがちです。

ラッキーカラーで気を補う

そこで、収納のある方位に合ったグッズをしまって、落ちぎみのパワーを補うという方法がオススメ。しまったものの上にラッキーカラーの布をかぶせるだけでもOKです。

モノ別の収納術

風水の観点から考えたアイテム別のスマートな収納法を紹介します。

スーツ、コート

スーツは、向かって右端にいちばん明るい色のものを掛け、左にいくに従って濃い色になるようにしまいましょう。このほか、左端にいちばん高価なもの、右方向にだんだん安いものというふうに、スーツの格順にしまう方法もあります。

コートは長さや素材にかかわらず、タンスの左側に吊るしましょう。仕事用のスーツは、部屋の西から北側の方位かラッキーゾーン上にしまうことで、仕事運がアップするともいいます。その位置が無理なら、タンスの方位と相性のよい色のスーツ(東側なら、赤か青)を真ん中につるせば吉相になります。

シャツ、ブラウス

専用の収納を設けるのが理想的。スーツと同様に、向かって右端が白いもの、左手にいくに従ってだんだん濃い色になるようにしまいます。

上下に段や引き出しがあるなら、上には白いもの、下の段には順に濃い色のものをしまうのがオススメ。右手から左手に、あるいは上から下に、春・夏・秋・冬の順にしまう収納法でもOKです。Tシャツやセーターなどの収納法も考え方は同じです。

下着

仕事用の衣類はラッキーゾーン上にしまえば、よい運気がしみついて、ビジネスチャンスが拡大。でも、風水では下着をラッキーゾーン上にしまうのはあまりおすすめできません。

ラッキーゾーン上にタンスがあるなら、脱衣室に下着専用の収納を置きましょう。タンスやチェストにしまう場合は、下段ではなく、とり出しやすい腰の高さがベストです。

バック

風水では、カバンやバッグは幸運の入れ物だと考えます。くれぐれも大切に扱って、幸運が逃げないようにしてください。毎日使っているものは、日光が当たらない北西・西・東北方位に。それ以外は、手入れをしてから布にくるみ、同様の方位の収納にしまいましょう。旅行カバンなどの大きなものは、北・北西・東北。

小さなハンドバッグなどは、ブランド品なら南、それ以外は東か東南が好相性です。

財布

財布の収納場所は、お金を育てる北方位が最適。火や水のパワーが強いところは禁物なので、キッチンに置きっぱなしにするのは避けましょう。

ちなみに、財布に宿る運気の寿命は約3年。傷みがなくても、とりかえたほうが金運がアップします。色は、黒・茶・赤・グリーンがよく、お金を入れる部分が黒ならOK。強いパワーのある黄色い財布は、西方位が吉方位のときに旅先などで買ってみましょう。北か西玄関では、ラッキーゾーン上にしまいます。